~本事業にご協力いただいた皆様へ~

 

2017年度、佐世保青年会議所では、“ONE FOR ALL ALL FOR ONE”~魅力あるJAYCEEであるために~をスローガンに活動を展開しております。

その中で、佐世保の魅力を全国に発信するための事業の一環として、2017年8月18日(金)18:30~20:30、アルカスSASEBO(中ホール)を会場にシンポジウム事業「miraiMAKE(ミライメイク) ~新たな佐世保の可能性~」を開催させていただきました。

本事業は2部構成をとり、第1部では世界最大のクルーズ客船の運航会社であり、佐世保市が連携をとる予定のカーニバル・コーポレーション カーニバル副社長(アジア統括) Paul Chong (ポール・チョン)様による基調講演、第2部ではハウステンボスの経営企画室室長高田孝太郎様、桜澤香様(株式会社ストリーム代表取締役)、佐世保市長朝長則男様、当会議所理事長西田剛の4名でパネルディスカッションを行いました。

つきましては、本事業の結果について報告書を作成致しました。

一般社団法人 佐世保青年会議所
まちづくり国際委員会


miraiMAKE ~新たな佐世保の可能性~ 報告書冊子