理事長メッセージ

  • HOME »
  • 理事長メッセージ

ホームページを御覧頂きありがとうございます。また日頃より一般社団法人佐世保青年会議所の活動に対しまして暖かいご指導ご支援を賜っておりますこと、心より感謝申し上げます。

2015年度も僅かとなり、全国的には気温も高く過ごしやすいことと思います。私たち佐世保青年会議所の活動も終盤を迎え、本年度の活動・運動に対して関係各所の皆様方には多大なるご指導ご協力を頂戴し、合わせまして心から感謝を申し上げます。

さて今年度の活動は、3つの柱を掲げて邁進して参りました。一つ目は、青少年育成の分野でございますが、「徳育」を主眼として6月に開催致しました「いのちの授業」に加え、10月には「いのちのフォーラム」を開催させて頂きました。このまちの未来を担う子どもたちは勿論、その子どもたちを導く大人世代の方々も巻き込みながら事業を展開して参りました。二つ目は、地域活性化事業です。今年で11回目を迎えた「させぼシーサイドフェスティバル」を主管団体として開催しました。このまちの代表的な夏のイベントを主管する団体として、市民の皆様の笑顔が溢れる素晴らしいお祭りにできたと考えております。三つ目は、郷土愛醸成事業です。1985年から18回に渡り開催し、2001年同時多発テロの影響で開催を断念しておりました「西海アメリカンフェスティバル」を郷土の誇りとして復活させ、今年度「SAIKAIアメリカンフェスティバル2015」として開催致しました。佐世保の特色を存分に発信しながら、このまちを好きになってくれる人を一人でも増やし、更には交流人口から定住人口の増加へと繋げていくことができるよう、主催団体として米軍はもとより行政や各種メディア、関係機関ともしっかりと連動しながら開催させて頂きました。市民の皆様からはアメフェス復活に対する期待から多くのご意見を賜り、それを励みとし構築して参りました。今後もこのまちの明るい未来のために、継続して取り組んでいく所存でございます。

最後になりますが、今年度は地方創生元年といわれた年でもございました。人口減少問題等、地域が抱える問題は多岐に渡っています。私たち自身も、このまちの未来を担う青年世代として、今後も地方創生のために若者の声をしっかりと発信しながら、そして汗をかきながら、着実に活動に邁進して参りたいと思っております。今後も、私たち一般社団法人佐世保青年会議所の活動に多大なるご指導ご協力を賜りますことを心よりお願い申し上げまして、2015年最後の理事長のご挨拶とさせて頂きます。一年間誠にありがとうございました。

一般社団法人佐世保青年会議所

第62代理事長 谷川 辰巳

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
  • LINE

JC-PRESS vol.395

SAIKAIアメリカンフェスティバル2015

九州地区褒賞事業デジタルアーカイブ

事業予定カレンダー

9月  2019
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930 

事業予定リスト

No events to display.

佐世保青年会議所HPアーカイブ

  • facebook
PAGETOP
Copyright © 一般社団法人 佐世保青年会議所 All Rights Reserved.