ご挨拶 【2014.8.20】

phot_yamashita

一般社団法人佐世保青年会議所のホームページを日頃より御覧頂きありがとうございます。
また日頃より佐世保青年会議所に対するご支援、ご協力に感謝申し上げます。
8月もお盆が過ぎ、いくらか過ごし易くなった今日この頃ですが、今年は冷夏を思わせる天候が続いており、今後は農作物等への影響が心配されます。皆様におかれましては、お体には十分注意され、健康にお過ごし頂きたいと思います。
さて、本年の活動も各委員会が掲げる目標を達成すべく着実に前進させており、各事業や活動については、ホームページにて発信させていただいております。
本年は特に人材育成に力をいれており、会員の資質向上を目的とした研修の実施や青少年の健全なる精神と心身を鍛錬する目的で小学生を対象にしたキャンプの実施、さらには、させぼの魅力を存分に盛り込んだ夏の一大イベントである、させぼシーサイドフェスティバルの開催など多岐にわたって事業を展開しております。
また本年は産学官一体となって県北地区の活性化を目的とした「させぼ未来創造フォーラム」にも参画しており、若者世代の代表として英知と情熱を降り注いでおります。
本年も残すところ4ヶ月少々、まだまだ多くの事業を予定しておりますが、まずは「誰のため」「何のためか」を念頭において行動に移し、社会に影響を与えることのできる青年会議所となるべく邁進していく所存です。引き続き青年会議所に対して、ご理解とご支援を宜しくお願い申し上げます。

2014年 8月20日

一般社団法人 佐世保青年会議所
第61代理事長 山下忠則

ご挨拶【2014.1.1】