4月家族例会〜佐世保JCレクリエーション感謝祭〜

平成26年4月13日 旧戸尾小学校体育館において4月家族例会~佐世保JCレクリエーション感謝祭~が開催されました。
この例会には、メンバーの家族も参加いただき青年会議所活動の一部を体験してもらい、また様々なレクリエーションを通してメンバーやご家族同士で直接ふれあい、交流と親睦を深めて頂きました。

DSCF2577

企画タイムでは、委員会単位でメンバーと家族を5つのブロックに分かれ、ブロック対抗でレクリエーションを行いました。
最初に選手宣誓を山川親睦委員長が行い、準備運動を福田登志也くんと長崎国体マスコットキャラクターのがんば君ががんばらんば体操を行い、大いに盛り上がりました。

レクリエーションタイムでは、直径約1.2mの巨大ボールを落とさないようにチームで競いあう「キンボール」とカーリングのフロアー版「カローリング」を行い、各ブロックごとに家族を含めて競い合いました。

続いてブロック対抗の応援合戦が行われ、審査を池田監事、三谷監事、廣瀬監事に行っていただきました。各ブロックの個性あふれる応援で会場は大いに盛り上がりました。

最後に、玉入れと綱引きを行い、メンバー同士また家族同士の交流が深まり親睦を深めることができました。

全てのレクリエーションが終了した後に、結果発表と表彰式が行われ優勝は執行部と総務渉外委員会の緑ブロックとなりました。最後に、メンバーから家族へ感謝状が渡されました。監事講評を廣瀬監事から行っていただき家族例会も幕を閉じました。
例会終了後、委員長全員が発起人となり山縣パラダイスにてバーベキュー懇親会が開かれ多くのメンバー、家族との交流がさらに深まり、思い出に残る例会となりました。