2月公開例会 〜100社集えば、なんでもできる!〜

IMG_2968

同じ志を持つ仲間のことをより深く理解し、組織の可能性を追求し、拡大活動も含めた今後の活動へ更なる意欲と団結を持って向っていくためそして、本例会に青年会議所に興味のある市民の皆様にオブザーバー参加していただくことで、佐世保青年会議所が持つ異業種の青年経済人の集いとしての魅力や可能性を認識し、入会への動機を強めていただくことを目的に本例会が開催されました。

例会委員会より、佐世保青年会議所メンバーの分析をプレゼンテーションで行いました。佐世保青年会議所の職業分布、職種比率の分析発表(どのような職種にどれぐらいのメンバーがいるのか、多い職種、少ない職種、メンバーにいない職種、分布の移り変わり等)を行い、例えばそれらの職種が集まったことによってどんな事業や活動が展開できる可能性があるのかを紹介しました。

 

今回の企画タイムでは通常のスーツでの参加ではなく、日頃のお仕事で使われている制服や服装に着替えて行いました。


複数の業種にて編成した小グループにて「業種から考えるまちづくり」をテーマにディスカッションを行っていただきます。
それぞれのプロフェッショナルとしての立場から見えてくる、このまちが抱える問題点や特異点、別業種とのコラボレーションで実現できる新しいまちづくりに対する事業のアイデアや、普段の経済活動の中では改めて考える機会の少ない地域貢献のやり方のアイデアについて、グループディスカッションをしていただきます

IMG_3087

 今回の例会では普段のJC活動では見えにくいお互いの青年経済人としての背景を改めて見つめ直してお互いの理解と友好を深め、約100の企業からなる我々のメンバーの多様さ、組織としての魅力と可能性を改めて実感できました。また、拡大候補者をオブザーバーとして参加していただき、高い意識を持った様々な業種の青年経済人の集まりであるという佐世保青年会議所の魅力が伝わったと思います。