第1回後期新入会員研修

第1回後期新入会員研修

2014年8月28日(木)、佐世保商工会議所3階会議室において第1回後期新入会員研修が開催されました。

前期同様、後期新入会員に対しても青年会議所の理念、知識を習得して頂き、修練、奉仕、友情をしっかりと体験していく中で、即戦力として我々と共に活動できるよう、自ら率先して活動を行う新入会員を育成するために第1回後期新入会員研修が開催されました。


全3回開催される新入会員研修ですが、1回目はまずJC用語、定款、規定、組織、総会、理事会、委員会、事業、出向、その他JC活動を行っていく中で理解しておくべき基本的な事や佐世保青年会議所の歴史について講義を行いました。青年会議所活動とはどのような理念や目的で活動を行っているのかを理解してもらい、また佐世保青年会議所の歴史を紐解いていくことで今後の積極的な活動につなげていくことを目的としています。

 

また一般的なマナーについても学んでもらいました。登壇、降壇の仕方、服装、挨拶、名刺交換、酒の席などJCマンとしてだけでなく社会人として必要な知識・振る舞い方を実践を交えて習得してもらうことで、様々な場面で立派に立ち振る舞えるメンバーになって頂くために行っています。

最後に池田監事よりオブザーバー好評を頂いて、第1回目の後期新入会員研修を終えました。