5月例会 ~伝えようこの想い!プレゼンテーションの基礎知識~

5月例会

5月9日(金)、佐世保商工会議所3Fにおきまして5月例会 ~伝えようこの想い!プレゼンテーションの基礎知識~ が開催されました。

 

企画タイムでは、我々の考えや想いをしっかりと伝える意識と技術を高めることを目的に、JCIプログラムでも人気のセミナー「Presenter」(プレゼンター)を受講したメンバーの経験を活かしてプレゼンテーションの基礎知識を学び、事例紹介を交えながらプレゼンの実践を行いました。

例会委員会によりプレゼンテーションスキルの必要性と基本的な考え方や基礎知識について研究発表がされ、ジャパネットタカタの高田社長や2020年東京オリンピック招致チームによるプレゼンを実際の映像を見ながら、様々なプレゼンテーションスキル、アイデア等を学びました。

 

続いてこれまで紹介されたプレゼンテーションスキルを踏まえて、隣同士のメンバーでお互いに与えられたテーマで簡単なプレゼンテーションを行いフィードバックを行いました。

そして最後に川上委員長よりプレゼンテーションスキルを学ぶことの重要性や青年会議所活動だけでなく企業の経済活動においても必須のスキルであることを説明されました。

 

報告事項・依頼伝達事項のコーナーでは、今学んだプレゼンスキルを意識して登壇者からメンバーに対して報告、依頼伝達が行われました。

 

例会終了後に、6月14,15日に開催される長崎ブロック大会のキャラバンに長崎ブロック協議会 原口会長、主管LOMである長崎青年会議所の中村理事長はじめ多くのブロック役員、長崎JCメンバーが来られ、ブロック大会に向けて頑張ろうコールを行いました。