理事長挨拶_3月 of 社団法人佐世保青年会議所 2011年HP


logo1.jpg


三月 理事長挨拶

社団法人 佐世保青年会議所
第五十八代理事長 出端 隆治

社団法人佐世保青年会議所のホームページを日頃より御覧頂きありがとうございます。

非常に寒い日が続いた2月も過ぎ去り、やっと暖かな日差しと共に過ごし易い春の陽気に包まれた日々がやってまいりました。古くから三寒四温と言う通りこの季節は温かい日と寒い日の繰り返しに成ると思います。急な気温の変化は体調を崩し易くなる事もございます。日頃よりお体にはご自愛頂ければと思います。そして、私事でもありますが、いよいよ花粉症の季節でもあります。花粉症対策もしっかり行い、この過ごし易い季節に一つでも多くの実りある活動を行って参りたいと思っております。皆様方の今後益々のご指導ご協力をお願い致します。

さて、我々青年会議所は、全国を始め世界各国でその活動を行っております。我々、佐世保青年会議所でも佐世保だけでの取り組みではなく海外との取り組みも行っております。今月はその取り組みを少し紹介させていただきます。まずは、御隣の韓国釜山にあります、JCI東釜山青年会議所と姉妹JC締結をしておりその関係は30年以上の歴史があります。多くの事業開催はできておりませんが、以前は青少年の交流事業など行ってまいりました。現在も年に1回両青年会議所を訪問しての活動の取り組みをさせて頂いております。また、過去にはアメリカやオーストラリアなどへのホームステイ事業など数多く行っております。そして、2008年にはカンボジアの地に中学校の建設を行いました。いずれの事業もまずは我々青年会議所のメンバーが広い視野を持った人材になることを目的として開催されております。現在もカンボジアの学校に対する募金活動やバザーなどを行う事からただ形だけの支援にとらわれないよう我々にできる事をしっかりと考え活動を行っております。そして、本年度はアフリカの方で今でも蔓延し子供達を苦しめているマラリア被害への救済活動として「JCI Nothing But Netsキャンペーン」と銘打ってマラリア被害に苦しむ地方への殺虫剤を練り込んだオリセットネットの提供を行うべく募金活動等を行っております。当ホームページにリンクバナーがございますので、是非一度御覧いただき我々の活動へのご理解ご協力をお願いしたいと思っております。

最後になりますが、このような活動を通して成長して行き今後の佐世保の発展に寄与できるような人材育成活動にも取組んでおります。青年会議所は自己の成長の場でもあります。多くの皆様と共にさせぼの明るい未来に向って活動を共にしていただく仲間を募集しております。共に学び、共に行動し、共に感動できる青年会議所活動に是非参加していただければと思います。詳細に関しては当ホームページの入会の案内を御覧下さい。

今後とも社団法人佐世保青年会議所の活動にご理解ご協力をお願い申し上げ私の挨拶とさせていただきます。